アクセス アクセス
電話 電話
お急ぎの方はお電話で

新しいお墓の形

永代供養付き樹木葬墓苑

子どもに迷惑をかけたくない方へ

青梅市で寺院が永代まで供養をしてくれる安心の樹木葬墓苑ができました。

樹木葬墓苑オープン

リーフログ青梅
樹木葬墓苑

安心の永代供養
これまでの
宗旨宗派は不問
最大4名様まで
納骨可能
後継者不要で安心

リーフログ永代供養付き
樹木葬の特長

永代供養付き

寺院の永代供養付(跡取り不要)

寺院の永代供養付で跡継ぎの心配は必要ありません。

All Sects and Denominations

年間管理費・護持会費一切不要

年間管理費・護持会費が一切不要で負担がかからないので安心です。

Grave

お墓の供養・管理不要

永代にわたりお寺が、供養・管理するので将来安心してお任せできます。

過去の宗旨・宗派不問

過去の宗旨・宗派不問です。どなた様も利用いただけます。

入壇・寄付金不要

檀家になる義務はありません(入壇・寄付金不要)

生前購入可能

皆さま、生前でご購入いただいております。

完全個別墓

石碑に一組一組、お名前を彫刻する個別墓です。

通路型個別墓

目の前で必ず手を合わせれる個別墓です。

交通アクセスが良い

JR青梅駅から車で10分の好立地にございます。

墓じまいの相談可能

「墓じまい」既存のお墓のこともご不安なことはご相談ください。

リーフログ樹木葬墓苑の風景

リーフログ青梅
永代供養付き樹木葬の仕組み

納骨後6年(7回忌)あるいは、12年(13回忌)の安心供養(夫婦墓の場合)

相談会の様子

簡単!!60秒で見学予約完了

不明点・相談はお気軽にお問い合わせください

0120-016-887

10:00〜17:00【定休日】年中無休

 

リーフログ墓苑プランのご紹介

近年の青梅市やその近郊において“後継者不足によるお墓の管理が難しい”というお声を、みなさまから多数寄せられていました。
しかし、その一方で青梅市やその近くには存在せず、遠方にまで出向かなければご縁がない状況ということでした。
そのような状況を踏まえた、近隣のみなさまが安心して供養できる墓地を提供するため、樹木葬のご提供を始めさせていただくことにしました。

樹木葬A区画(6名様)

樹木葬プラン(6名様)
  • 最大
    6名
  • 彫刻
    オプション
    あり

基本料金

100万円~

登録料

5.5(万円/人)

特徴

・今の墓地に祀られている先祖様と一緒にこのお墓に入りたい方
・現在墓地をもっていなくて墓地とお墓の購入を検討されている方
・最大6名まで納骨可能
・7年合祀タイプ/13年合祀タイプをご選択

基本料金
100万円(税込)~
+
登録料金
登録人数×5.5万円(税込)
=
商品金額
  • ※本区画は最大6名様まで納骨可能です。
  • ※基本料金は石碑代金・土地使用権・合祀費用・永代供養費用・年間管理費用が含まれております。
  • ※登録料金は登録人数に応じて変わります。登録者×5.5万円(税込)になっており、後々の追加登録も可能です。
  • ※基本システムは登録されている最後の方が納骨されたのち6年(7回忌)あるいは、12年(13回忌)後(墓苑によって異なる)に全ての方を合祀墓に移して埋葬します。
  • ※別途基本彫刻費用がかかります。

樹木葬B区画(4名様)

樹木葬プラン(4名様)
  • 最大
    4名
  • 彫刻
    オプション
    あり

基本料金

70万円~

登録料

5.5(万円/人)

特徴

・小規模家族(夫婦2と子供1人や2人)でのお墓を希望のお客様
・最大2名まで納骨可能
・7年合祀タイプ/13年合祀タイプをご選択

基本料金
70万円(税込)~
+
登録料金
登録人数×5.5万円(税込)
=
商品金額
  • ※本区画は最大4名様まで納骨可能です。
  • ※基本料金は石碑代金・土地使用権・合祀費用・永代供養費用・年間管理費用が含まれております。
  • ※登録料金は登録人数に応じて変わります。登録者×5.5万円(税込)になっており、後々の追加登録も可能です。
  • ※基本システムは登録されている最後の方が納骨されたのち6年(7回忌)あるいは、12年(13回忌)後(墓苑によって異なる)に全ての方を合祀墓に移して埋葬します。
  • ※別途基本彫刻費用がかかります。

樹木葬C区画(2名様)

樹木葬プラン(2名様)
  • 最大
    2名
  • 彫刻
    オプション
    あり

基本料金

45万円~

登録料

5.5(万円/人)

特徴

・現在墓地をもっていなくて墓地とお墓の購入を検討されている方
・納骨人数2名様
・7年合祀タイプ/13年合祀タイプをご選択

基本料金
45万円(税込)~
+
登録料金
登録人数×5.5万円(税込)
=
商品金額
  • ※本区画は2名様まで納骨可能です。
  • ※基本料金は石碑代金・土地使用権・合祀費用・永代供養費用・年間管理費用が含まれております。
  • ※登録料金は登録人数に応じて変わります。登録者×5.5万円(税込)になっており、後々の追加登録も可能です。
  • ※基本システムは登録されている最後の方が納骨されたのち6年(7回忌)あるいは、12年(13回忌)後(墓苑によって異なる)に全ての方を合祀墓に移して埋葬します。
  • ※別途基本彫刻費用がかかります。

樹木葬D区画(1名様)

樹木葬プラン(1名様)
  • 最大
    1名
  • 彫刻
    オプション
    あり

基本料金

15万円~

登録料

5.5(万円/人)

特徴

・現在墓地をもっていなくて墓地とお墓の購入を検討されている方
・納骨人数1名様
・7年合祀タイプ/13年合祀タイプをご選択
基本料金
15万円(税込)~
+
登録料金
登録人数×5.5万円(税込)
=
商品金額
  • ※本区画は1名様まで納骨可能です。
  • ※基本料金は石碑代金・土地使用権・合祀費用・永代供養費用・年間管理費用が含まれております。
  • ※登録料金は登録人数に応じて変わります。登録者×5.5万円(税込)になっており、後々の追加登録も可能です。
  • ※基本システムは登録されている最後の方が納骨されたのち6年(7回忌)あるいは、12年(13回忌)後(墓苑によって異なる)に全ての方を合祀墓に移して埋葬します。
  • ※別途基本彫刻費用がかかります。
 

東光寺のご紹介

青梅 東光寺紹介1
青梅 東光寺紹介2
青梅 東光寺紹介3

東光寺は、ご本尊(地蔵大菩薩様)は多摩八十八ヶ所(第48番)札所の一つとなっています。
            
大柳山月輪院東光寺の宗派は真言宗豊山派といいます。
            
境内には、弘法大師(空海)壱千百五拾年御遠忌を記念して奉安された御修行像や、奥多摩八十八ヵ所第四十三番の弘法大師と千手観音の石仏があります。新境内入口には、亡くなった馬の霊を供養し、交通安全を祈って、墓地入口の道路際にまつられていた自然石の馬頭観音が奉安されています。             
また、墓地境内には永代供養・無縁合祀併用塚上の守護観音(等身大の御影石)が平成十三年八月に開眼・奉安され、参拝者を見守っておられます。春・秋の彼岸会、花祭り(四月八日)、施餓鬼大法要(七月十一日)、お盆(七月)等には大勢の檀信徒で賑わいます。

交通アクセス

住所〒198-0087東京都青梅市天ケ瀬町1203-2

車でお越しの方お車でお越しの方

  • ・都道5号線、東側は国道411号線に面し、都営バス「滝の上」停前

電車でお越しの方電車・バスでお越しの方

  • ・青梅駅から徒歩10分

周辺詳細地図

東光寺地図

Google Mapで見る

地図はこちら

※Google Mapが開きます

ご契約の流れ

よくある質問

もしご希望でございましたら別途ご住職さんとご相談いただければと思います。

リーフログの樹木葬は、管理不要でありご住職さんが管理いただくため、そのような場合でも安心してお使いいただけます。

現時点でお墓が必要であるとお考えの⽅でも、ご登録の⼈数は分からない場合もあります。
そのため、現時点でお決めになっておられるご⼈数をお聞かせいただいた上でご提案させていただきます。
ご契約後にも新たにご登録者を増やすことは可能でございます。

当墓苑ではペットと一緒に入ることはできません。

簡単!!60秒で見学予約完了

不明点・相談はお気軽にお問い合わせください

0120-016-887

10:00〜17:00【定休日】年中無休

 

お墓選びで少しでも迷われているなら
お気軽にご相談ください
わたしたちがお⼒になります

リーフログの誓い

スタッフ

リーフログ お客様相談室

少しでも気になっていることがございましたら、是⾮⼀度ご相談ください。
お墓選びは、ご本⼈はもちろん、ご家族にとっても⾮常に⼤切なことです。
これまでリーフログでは数多くのご相談をお受けしてまいりました。また、ご相談をきっかけに強引な勧誘・しつこい営業電話などは⼀切いたしません。
少しでも良いお墓選びが出来るように良い点・悪い点どちらも包み隠さずお話したいと思っています。
お墓選びにおいても必ずご参考になるお時間となることを保証します。ぜひ⼀度ご連絡をお待ちしております。

永代供養とは・・・?永代供養の基礎知識

永代供養とは、永代供養の考え方は2000年頃から徐々に広がってきた、現代のライフスタイルに適した新しいお墓の形です。

お墓参りができる人がいない、またはお墓参りに行けない人に代わって、寺院や霊園が責任をもって永代にわたって遺骨を管理しながら故人の供養を続けることです。

永代供養が注目される理由

本来なら家庭で建てたお墓は、親から子供、そのまた子供へと受け継がれるものですが、将来子供に心配や負担を掛けたくない方、また近年では核家族化や少子高齢化が進み、途中で受け継ぐ人がいなくなってしまうということも少なくありません。

無縁墓にならない安心できるお墓や霊園をお求めの方など、様々な事情に対応する。そこで注目が高まっているのが永代供養なのです。

永代供養はこんな方におすすめ

永代供養墓の種類

永代供養の注意点

①「永代=永久」ではありません。

お寺や霊園ごとに期間を設けており、その期限を過ぎると個別にあった遺骨は合祀という他の方の遺骨と一緒の場所に移され供養される為 未来永劫の個別供養は望めません。

②家族や親族のトラブルケース

永代供養墓は比較的近代の考え方による、ご遺骨の供養方法です。
そのため「先祖代々墓を継承し、残していくべき」とする家族や親族がいる場合、説得が難しいこともありトラブルに発展するケースもあります。
お墓の管理や継承が難しい現状など、永代供養墓を選んだ経緯を伝え、合意を得てから契約を進めましょう。

③後々、お墓を建てることを考えている。

永代供養墓は合祀されると、個別に取り出すことができません。

永代使用との違い

永代供養は、お墓を管理する寺院や霊園にお墓の管理を行ってもらうことです。一方、永代使用は墓地の土地を永代に渡って使用することであるため、一般的にはお墓を買うことを指しています。

永代使用料を支払うことで、お墓の一区画を使用する権利を得ることになります。

永代使用は永代供養とは言葉は似ていますが、全く意味が異なる言葉です。
意味を混同しないようにしましょう。

永代供養にかかる料金

永代供養の相場は、10万円~150万円程と大きく幅があります。永代供養は永代供養墓の種類、その供養の内容や、寺院または付帯施設の充実度などによって金額が変わってくるからです。

費用は埋葬する遺骨の数に比例する料金体系であることが一般的です。夫婦や親子で利用できる永代供養墓もありますので、永代供養したい人数の検討をつけた上で費用を見積もっていくのがよいでしょう。

様々な費用を含めた価格になっていることが一般的です。
費用の内訳としましては、下記になります。

「納骨料、埋葬料」・・・遺骨を永代供養墓に納める時にかかる手数料です。
「永代供養料」・・・費用の大半はこの永代供養料です。
お寺によっては「冥加金」と呼ぶ場合もあります。