電話番号
お急ぎの方はお電話で

久圓寺(きゅうえんじ)のご紹介

久圓寺のご紹介

こんにちは、南アルプス市の樹木葬リーフログ スタッフです。

本日はリーフログ霊園がある久圓寺(きゅうえんじ)のご紹介させていただきます。

久圓寺は、823年(弘仁14年)に空海により開かれた、歴史的に由緒正しいお寺です。
史実的には、徳川・小田軍が武田信玄の甥を追っていた戦乱の折に、お寺が保護したこともありました。現在は、お寺にある樹齢数百年の松の木が歴史を紡いでいます。また、お寺の住職は、毎日故人のためにご供養をしていると同時に、若者の人生相談や、駆け込み寺として地域貢献しており多方面に働いています。
外観はこのようになっています。

まず、特徴的な点は横にまっすぐ伸びたこの松の木です。
住職曰くこのような形になるまで相当に手間をかけられているようでなかなかこの形を作るのは難しいようです。
参拝者の中には、この松を見に来られる方もいらっしゃるとのことです。

次に特徴的のは、子宝観音様です。
住職に見つからないようにお堂から観音仏像を運び出すことができれば、子宝に恵まれるという逸話があるそうで、ここ数年で何人ものお方がこのおかげで子宝に恵まれたそうです。

また、樹木葬霊園のある久圓寺はアクセスが良好で南アルプスICから車にて5分ほどでつきます。
天気のいい日は富士山も見ることができ景観も良い環境にあります。

どうぞ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

さて、お知らせをさせていただきます。

———————————————————–
8月のオープンイベントのご案内です。
久圓寺にて、リーフログ山梨樹木葬霊園のオープンニングイベントを開催いたします。
開催期間は8/31(土)~9/3(火)の4日間限定です。
開催時間は、10:00~17:00です。

駐車場も完備されておりますので、お車で安心してお越しください。

万が一、上記期間に、参加できない方は、上記期間以外の事前のご予約をお勧めいたします。

お気軽になんでもご相談ください。

お問い合わせ先は、0120-016-887です。
ぜひご利用ください。
———————————————————–

« 前のページに戻る

サイト内検索

カテゴリー